読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むうらぼ 

シンプルライフを目指す主婦むうのブログです。シンプルライフと節約で素敵な生活を送りたいな

スマホを変更。androidからiPhoneにもう一度戻ってきました

こんにちは。むうです。
先日の2月末にスマホを変更しました。

f:id:muuhamu:20170301133835p:plain

いろいろと小さなトラブルがあったので、メモとして記事にしてみますね。

今までandroidだったけど、やっぱりiPhoneがいい

最初のスマホiPhone5でした。2年間使っているうちに電池のもちが悪いのと、写真をたくさん取ることが多いので本体だけではすぐ容量がいっぱいになってしまうので、microSDカードなどの外部へ画像を移動できるandroidがいいかなと2年ほど前に2回目のスマホに変更しました。
しかしあまり複数のmicroSDカードを交換して画像を移動させることもなかったので、結論としてはどちらでもいいということになりました。
使い勝手などを比較してみると、私は手が小さいのでandroidよりもiPhoneのほうが持ちやすい。androidもそろそろバッテリーが心もとない。以前、iPhone5を使っていた時にダウンロードした音楽などもまた外で聞けるなということから、androidの2年契約が終わったらiPhoneへ変更しようと思っていました。

それに今はこんな商品もあるからね(*゚▽゚*)

 

キャリア会社だと毎月の携帯代が高い?

私のスマホの料金だけで月9,000円を超えるときがあって、auのキャリア会社のスマホ代は高いよな~と思っていました。相談ができる店舗や通信のメンテナンスなどサービスがいいので、高くてもまあ仕方ないかと思っていましたが、主婦として節約できるところはしたいとぼんやりと考えていました。
いろいろと調べていると「格安スマホというものがあることを知りました。でも格安スマホの会社でiPhoneを使うには基本NTTドコモのものか、SIMフリーiPhoneではないといけないようです。自分でiPhoneを買って格安スマホの会社と契約するとあまり料金に大差がなかったので諦めていました。

その中の1つ、Y!mobile(ワイモバイル)iPhone5S限定ですが、iPhoneセットのコースがあると知りました。月間データ通信量が1GBの容量という一番安いプラン「スマホプランS」ならば、本体代も込で毎月の携帯代が約9,000円から約2,200円と大幅に下げられることがわかりました。

会社まで変更するのは初めてだったので

学生時代からauを使っていたので、他の会社に変更するのは今回が初めてでした。そのため、変更するのにいろいろと戸惑いもありました。以前の記事「スマホのキャリア変更をする前にやっておきたいこと」で書いたように、心配なことを1つ1つ調べて大丈夫かなと解決していきました。

なかでも困ったのがauウォレットでした。別記事で詳しく書くつもりですが、あまり利用していなかったので、レジで支払うときに店員さんにご迷惑をかけてしまいました。
無事、問題も解決しauに会社を変更したいという日が来ました。

店舗でも変更したいと伝え、MNP番号ポータビリティ)の手続きをしてもらうことができますが、私は店舗がいつも混んでいてタイミングが悪かったので、受付窓口<TEL:0077-75470>に電話で依頼することにしました。
受付窓口ではなぜ変更するのかといった理由などを話し、解約に当たっての注意時点などを窓口の方から説明を受けた後、口頭でMNP番号を教えてもらいました。(その後、すぐに番号を記載したショートメールが送信されてきました) auさん、最後までありがとうございました。

新しいスマホを契約しようとしたら

さて今度はY!mobile(ワイモバイル)へ契約しに行こうと店舗へ行ってみると、なんと私が欲しかったiPhoneの在庫が店舗には今ありませんと言われてしまいました。
2月までに新しい会社に契約しないとまだauは契約が続いている状態なので、3月1日に新しい会社に契約すると(日割りにならないので)auの3月分の料金が発生してしまうそうです。2月に契約すれば払わなくて済む9,000円を無駄に払うのは嫌でしたので、他のY!mobileを取り扱いしている家電量販店へ行ってきました。

店員さんに聞くと在庫はあるということなので、すぐに契約の手続きを始めました。
本人確認の書類の話になり、「運転免許証を持っていますか」と聞かれて「健康保険証ならあります」と話をすると、健康保険証1枚では手続きができないので自分の名前の公共料金の明細書もしくは最近発行された住民票が必要だと言われてしまいました。ほかに何か1枚でできるものはあるか確認したところ、パスポートに今の住所が書いてあれば大丈夫ということだったので、パスポートを取りにすぐ家に戻りました。パンフレット等に説明があったのに確認せず店舗へ行ってしまいましたm(_ _)m

パスポートを持ってきて手続きを再開しました。銀行引き落としかクレジットカードでの支払いを聞かれ、書類にサインなどをしていき、あとはお店から書類を送信Y!mobileの方で処理してもらうだけになりました。月末で時間がかかるかも知れないと店員さんに言われ、2時間後を目安にもう一度店舗へ行くことにしました。

新しいスマホが開通されるまでにやったこと

店員さんに電話帳やLINEなどのバックアップは自分で行って欲しいと説明を受けました。しばらくはauandroidがまだ使えるのでその間にまずは電話帳のバックアップです。androidからiPhoneに変更するので「JSバックアップ」というアプリで電話帳を移動させることにしました。
その次に行ったのがLINEの引継ぎです。公式ブログにもやりかたが書いてありました。

official-blog.line.me


パソコンのメールアドレスをすでに登録していたので、私は引き継ぎの許可をおこなうだけでした。機種変更前のスマートフォンで事前に引き継ぎの許可設定をする必要があります。  LINEの[設定] > [アカウント引き継ぎ設定] で"アカウントを引き継ぐ”をオンにしたあと、24時間以内に新しいスマホでLINEにログインすればいいようです。

2つのバックアップ作業をしているだけで時間はあっという間に過ぎてしまいました。

手元にある機種変更前のスマホでキャリアメールが通信できなくなったので、おそらく手続きが終わったのだろうと店舗の受付へ行くと無事に終わったようです。それから、Y!mobileのマイページなどの説明などを受けて、自宅に戻りました。

以前、iPhoneをつかっていたのでiTunesの設定などを再び行うこともなく、電話帳の引継ぎをJSバックアップで行ったあと、LINEもログインし無事問題なく使えるようになりました。LINEは今までのトーク履歴が消えてしまったので、少しそこが難点ですが、今まで購入したスタンプは課金せずとも再びダウンロードできました。

auから今までの料金とMNPの手数料、Y!mobileも契約に当たっての事務手数料等があるので、節約できたと実感できるのはまだ先ですが、再び快適なiPhoneライフを送っています(*゚▽゚*)