読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むうらぼ 

シンプルライフを目指す主婦むうのブログです。シンプルライフと節約で素敵な生活を送りたいな

確定申告が終わってほっと一息。調べておきたい税金控除

お金

こんにちは。むうです。
2016年(平成28年確定申告が2017年の(平成29年)2月16日(木)から3月15日(水)まで行われていますね。我が家でも確定申告が必要だったので、先日行ってきました。
書類提出などが終わってほっと一息という感じでしょうか。

f:id:muuhamu:20160215155713j:plain

確定申告の時に改めて思うのが税金ですね。
所得税、住民税などいろいろな税金があって支払うべきものと理解していますが、どうせならきちんとした方法で節税したいなと思っています。
今年度、節税のためにやっておきたいことをメモしてみました。

まずはふるさと納税

ここ数年話題になっているふるさと納税は、自分で好きな地域を選んで寄附ができるシステムです。 このふるさと納税による寄附をすると、税金が控除されたり特産品などのプレゼントがあったりするんです。

www.furusato-tax.jp


我が家でもやってみたいのですが、家族がまだいまいちふるさと納税に理解がなく、「自分が住んでいる街や故郷だけなんでしょ」という誤解をしています。自分の好きな都市、都道府県などを選べると説明しているのですが、まだ「じゃあやってみよう」というところまでは行けない状態です。私がもう少しふるさと納税について家族に説明できるまで理解できるようにしたいと思います。

個人型確定拠出年金が気になっています

iDeCo(イデコ)または個人型確定拠出年金と呼ばれる制度も所得税・住民税が軽減されるようなので、検討してみたいと思っています。

dc.rakuten-sec.co.jp


税金の控除は調べればもっとあるかもしれませんね。お金についてはいろいろと勉強すると面白いので、まだまだ調べてみたいと思います。

専業主婦の人は注意が必要です!

個人型確定拠出年金は専業主婦にはどうなんだろう?」と思って検索してみるとこんなサイトを見つけました。

www.lifull-fintech.com


専業主婦の人はまずお金を稼いでいないので、所得そのものがありません。なので、所得控除をしようと思って、「ふるさと納税」や「個人型確定拠出年金」を自分の名前でやってしまうと税金控除のメリットが受けられないそうです。
私も専業主婦なので、自分で行うよりも働いている家族と相談して行う方がよさそうですね。自分のライフスタイルに合った税金の控除がないか調べること、こちらも私の今年の課題になりそうです。